Displays & Setting Stories of Liquid Galaxy

Liquid Galaxy produced by End Point Corp. has various us cases with displays.

Grab their attention and inspire their imagination with End Point Liquid Galaxy. Command Centers, Trade Shows, Research, Sales, Real Estate, Events, Education, Travel, Entertainment, Gaming. Our innovative IMMERSIVE INTERACTIVE SYSTEM enables dynamic video and graphic overlays to 3D geospatial flight in a shared environment.

GIS Consulting The Liquid Galaxy is an intense data visualization tool for operations, marketing, and research…
Real Estate The Liquid Galaxy provides an excellent tool for real estate brokerages and land use agencies to showcase their properties with multiple large screens showing 3D building models and complete Google Earth data…

(more…)

Liquid Galaxy 2016 –

 

System Overview

Liquid Galaxy は複数サーバーで構成されています。
Head Node はサービスアプリケーションを稼働し、またインターネット接続の管理を行なっています。Display Node は1Nodeで4つのディスプレイを稼働させております。また利用者のコントロールデバイスになりますタッチスクリーン+マウスコントローラーがUSBにより接続されております。

(more…)

移送情報

Liquid Galaxy設置に必要な、基本的なレイアウトでのサイズは下記になります。

    1. 横幅および奥行:375cm
    2. 高さ:220cm
    3. 総重量:約300kg(ディスプレイによって異なる)

こちらはコントロールパネル/Podium およびディスプレイだけではなく、Liquid Galaxy本体/Servers をディスプレイの後部に設置したことを条件とした、基本サイズとお考えください。

(more…)

設置スペース+重量について

Liquid Galaxy設置に必要な、基本的なレイアウトでのサイズは下記になります。

    1. 横幅および奥行:375cm
    2. 高さ:220cm
    3. 総重量:約300kg(ディスプレイによって異なる)

こちらはコントロールパネル/Podium およびディスプレイだけではなく、Liquid Galaxy本体/Servers をディスプレイの後部に設置したことを条件とした、基本サイズとお考えください。

(more…)

電力 x 電源について

  1. Liquid Galaxy本体用電源 20A/2000W
  2. ディスプレー用 150W/h 電源 x 7台 AC100-240V(1.7A)
  3. 電源タップ 可能な限り3つ穴(PC 仕様) 12口

Liquid Galaxy の設置に必要な電力および電源装置になります。

※電源タップを設置場所へ設置をお願いします。電源工事は有免許者のみ担当できます。

(more…)

インターネット環境について

  1. インターネット回線速度が30Mbps以上の接続サービス
  2. イーサネットケーブル(有線)接続

Liquid Galaxy の設置に必要なインターネット接続環境になります。

(more…)

Required​ ​Ports​ ​for​ ​Liquid​ ​Galaxy

 

All ports below need to be open in the outbound direction. No port forwards (DNAT) need to be
created for inbound traffic.

  • 22 TCP ssh
  • 80 TCP http
  • 123 UDP ntp
  • 443 TCP https
  • 5831 TCP portapt
  • 5832 TCP portapt
  • 11371 TCP pgp public key server (http://www.speedguide.net/port.php?port=11371)
  • 31767 TCP zabbix (monitoring)
  • 42873 TCP rsync

Functional Codes

1111111
Basic System Relaunch – should be used if there’s a fault on the screens.

2222222
Full system relaunch – the basic relaunch, plus a restart of lightdm (more…)