「崩壊へのカウントダウンが始まった」世界遺産・軍艦島からの報告:前編

 軍艦島で崩壊へのカウントダウンが始まった――。2020年3月、世界文化遺産・軍艦島(正式名:端島)にある日本最古の鉄筋コンクリート(RC)造アパート「30号棟」の一部が突然崩落した。その後も崩落箇所は拡大し、20年6月には新たに別の箇所が崩落した。

軍艦島は、たびたび襲来する台風と加速する老朽化に、どのように立ち向かっていけばいいのか。我々は軍艦島をどのように守っていけばいいだろうか。本稿では前後編に分けて、崩壊が進む軍艦島の現状を報告するとともに、筆者が取り組んできた「軍艦島3Dプロジェクト」ならびに軍艦島を未来へ引き継ぐための保存の在り方について述べる。

軍艦島は、長崎港から南西に約17.5kmの外洋に位置する。島は南北に細長い形で、大きさは南北約480m、東西約160mである。かつてこの島は海底炭鉱により栄え、最盛期の1960年代には人口が約5300人となり、人口密度は世界一となった。その後、74年の閉山に伴い無人島になって現在に至る …

Displays & Setting Stories of Liquid Galaxy

Liquid Galaxy produced by End Point Corp. has various us cases with displays.

Grab their attention and inspire their imagination with End Point Liquid Galaxy. Command Centers, Trade Shows, Research, Sales, Real Estate, Events, Education, Travel, Entertainment, Gaming. Our innovative IMMERSIVE INTERACTIVE SYSTEM enables dynamic video and graphic overlays to 3D geospatial flight in a shared environment.

GIS Consulting The Liquid Galaxy is an intense data visualization tool for operations, marketing, and research…
Real Estate The Liquid Galaxy provides an excellent tool for real estate brokerages and land use agencies to showcase their properties with multiple large screens showing 3D building models and complete Google Earth data…

(more…)

Shinobazu Wonder 12 – 明治アーティストの離合聚散 + Liquid Galaxy

明治時代のしのばずエリア(上野と本郷を中心とする御徒町・湯島・谷中・根津・千駄木地域)に居を構え、芸術活動に身を投じた個性豊かなワンダーアーティスト12名をご紹介いたします。
上野という美術の戦場(博覧会、展覧会、競技会など)で表現を競い、時に新たな理想を掲げて独立し、「離合聚散」しながら芸術活動を続けた彼らの軌跡をデジタル技術(Liquid Galaxy および AR)を交えてお見せします。しのばずエリアで紡がれた彼らのネットワークや芸術との格闘にまつわる物語を、展示やまち歩きを通してご体験ください。あなただけの「ワンダーアーティスト」を見つける仕掛けを用意して、会場でお待ちしています。


東京大学大学院情報学環吉見俊哉研究室・渡邉英徳研究室・凸版印刷株式会社は,共同研究成果の発表イベント「Shinobazu Wonder 12 ー明治アーティストの離合聚散ー」を開催します。

会場
旧平櫛田中邸・アトリエ(〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-20-3)
会期
7月13日 (土) 12:00-17:00
7月14日 (日) 11:00-17:00
7月15日 (祝) 11:00-16:00
入場:無料

(more…)