ヘルスケア最前線!IoTで「健康ハック」

常に高いパフォーマンスを保ちたいのなら、いつでもベストコンディションでいられるよう健康には細心の注意を払いたいものです。とはいえ、忙しいビジネスパーソンにとって、健康管理に多くの時間を取るのは難しいでしょう。そこで活用したいのがヘルステックです。ここでは、手間をかけずに体調を管理できるIoT機器をご紹介します。

健康管理はビジネスパーソンの嗜み
健康に問題がない方でも、避けられない残業や日々のプレッシャー、睡眠不足、忙しさからくる食生活の乱れによって業務パフォーマンスが低下してしまった経験があるでしょう。しかし、自分のためにも会社のためにも、仕事量やプライベートの過ごし方に気を使い、いつでも健康な状態で仕事に臨めるよう心掛ける必要があります。

なるべく早く帰宅して睡眠時間を確保しても疲労感が取れない、職業柄、肩凝りや腰痛がある、運動不足で体重が増えてきてしまった、最近風邪をひきやすくなった気がするなど、大きな病気ではなくとも健康面に不安を抱えているのなら、これまでよりも少し健康管理に重点を置いてみましょう。

ヘルステックとは
忙しいビジネスパーソンは、ヘルステックを活用して労力の少ない健康管理を実施してみてはいかがでしょうか。ヘルステックとは、「ヘルス」と「テクノロジー」を掛け合わせた造語で、スマートフォンやタブレット、クラウドコンピューティングなどを活用した健康分野における革新的なサービスを指します。