国内初、デジタルキーを活用し荷物を車のトランクへ配達

~利便性の高い非接触での荷物の配送および受け取りの実現を目指す~

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 高橋 誠、以下 KDDI)、ヤマト運輸株式会社 (本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 長尾 裕、以下 ヤマト運輸)、プライム ライフ テクノロジーズ株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 北野 亮、以下 プライム ライフ テクノロジーズ) は、国内で初めてスマホをクルマの鍵にするデジタルキー (該当項目へジャンプします注2) を活用したトランクへの配達実証実験 (以下 本実証) を2022年2月1日から2022年4月30日 (予定) で実施します。なお、トヨタ自動車からデジタルキーの提供を受けており、参加者はトヨタ自動車の車両を所有されている方を対象としています。

本実証では、参加者の自家用車にデジタルキーで解錠可能な専用デバイスを設置します。参加者にECサイトから商品をご購入いただき、ヤマト運輸の配送商品「EAZY」にて配達場所を「車内への置き配」に指定いただくことで、配達員が車両のトランクなどをデジタルキーで解錠し、商品をお届けします。
EC市場の成長やコロナ禍による新しい生活様式の定着により、多様化するお客さまの荷物の受け取り方法に対するニーズに対応し、利便性の向上を目指します。