NEWS

MariaDB Server 10.3/MariaDB TX 3.0リリース。Oracle Database互換機能を搭載し、同じデータ型やPL/SQLのストアドプロシジャをサポート

MariaDB 10.3と、それをコアとするMariaDB TX 3.0がリリースされた。新機能としてOracle Database互換機能を搭載したのが目玉だ。今後もMariaDBはエンタープライズ向けに強化されていくと見られる。

同社は同時に、MariaDB Server 10.3をコアデータベースとし、MariaDB ClusterやMariaDB MaxScale、MariaDB Connectorなどの周辺ツールを統合した「MariaDB TX 3.0」の正式リリースも発表しています。