NEWS

脳を活性化する曲、AIで自動作曲 「スーパー日本人」実現に一歩


阪大COI拠点とJSTは、脳を活性化する曲を自動作曲する人工知能を開発したと発表した。
大阪大学Center of Innovation(COI)拠点と科学技術振興機構(JST)は1月16日、ヘッドフォン型の脳波センサーで楽曲を再生しながらユーザーの脳波を測定し、脳を活性化する曲を自動作曲する人工知能(AI)を開発したと発表した。将来、家庭向けのシステムを構築できれば、個人が自らの脳をいつでも活性化でき、潜在力を発揮できる社会の実現につながるとしている。