NEWS

総合トップ >政治・経済・国際>記者の眼 記者の眼 ドイツで試乗した「ミラーなしの車」のすごさ

Posted


6月に“解禁”されて注目を集める「ミラーレス車」。ドイツで先行開発の試作車に実際に乗って、その「すごさ」を確かめた。乗って分かったのは、単にミラーがカメラに置き換わっただけではないこと。ミラーレス車の実力とは。

サイドミラーとバックミラーが付いていない。後方を確認するための鏡をカメラで置き換えたもので、一般的に「ミラーレス車」と呼ばれる。ミラー代わりのカメラを「電子ミラー」と呼ぶこともある。

ミラーに関する国際基準が改定され、カメラの使用が可能になった。これを受けて日本でも、国土交通省が6月18日に道路運送車両の保安基準を改定。自動車メーカーはミラーレス車を開発することが可能になった。

新型車であれば、2019年6月18日以降に発売できる。この改定によってミラーレス車ににわかに注目が集まっている。

では、ミラーレス車のメリットとは何か。