移送情報

Liquid Galaxy設置に必要な、基本的なレイアウトでのサイズは下記になります。 横幅および奥行:375cm 高さ:220cm 総重量:約300kg(ディスプレイによって異なる) こちらはコントロールパネル/Podium およびディスプレイだけではなく、Liquid Galaxy本体/Servers をディスプレイの後部に設置したことを条件とした、基本サイズとお考えください。

設置スペース+重量について

Liquid Galaxy設置に必要な、基本的なレイアウトでのサイズは下記になります。 横幅および奥行:375cm 高さ:220cm 総重量:約300kg(ディスプレイによって異なる) こちらはコントロールパネル/Podium およびディスプレイだけではなく、Liquid Galaxy本体/Servers をディスプレイの後部に設置したことを条件とした、基本サイズとお考えください。

電力 x 電源について

Liquid Galaxy本体用電源 20A/2000W ディスプレー用 150W/h 電源 x 7台 AC100-240V(1.7A) 電源タップ 可能な限り3つ穴(PC 仕様) 12口 Liquid Galaxy の設置に必要な電力および電源装置になります。 ※電源タップを設置場所へ設置をお願いします。電源工事は有免許者のみ担当できます。

インターネット環境について

インターネット回線速度が30Mbps以上の接続サービス イーサネットケーブル(有線)接続 Liquid Galaxy の設置に必要なインターネット接続環境になります。

Required​ ​Ports​ ​for​ ​Liquid​ ​Galaxy

  All ports below need to be open in the outbound direction. No port forwards (DNAT) need to be created for inbound traffic. 22 TCP ssh 80 TCP http 123 UDP ntp 443 TCP https 5831 TCP portapt 5832 TCP portapt 11371 TCP pgp public key server (http://www.speedguide.net/port.php?port=11371) 31767 TCP zabbix (monitoring) 42873 TCP rsync

Functional Codes

1111111 Basic System Relaunch – should be used if there’s a fault on the screens. 2222222 Full system relaunch – the basic relaunch, plus a restart of lightdm