IBM主催の研究コンソーシアムが生み出す未来のテクノロジー

Posted Posted in AI, Development, KADEN, Medical Care, NEWS

ニューロモーフィック・デバイス、量子コンピューターなど4つの領域、合計13の研究テーマで共同研究を行うIBM主催の研究コンソーシアムの取り組みについて、IBM東京基礎研究所のサイエンス&テクノロジー部長 兼 新川崎事業所長の山道新太郎氏に聞いた。

ローソンが無人レジ、ICタグ駆使し深夜の人手不足解消へ、2018年春から店舗で実証

Posted Posted in AI, NEWS, Real

 ローソンは2017年12月7日、同社が10月に東京都内に開設した次世代店舗の実験施設「オープンイノベーションセンター」のメディア向け内覧会を開催した。白石卓也センター長は「無人レジの活用で、1人体制にできないかと考えている」と説明した。

AIが住民の質問に回答――IBM Watsonを利用した「自動会話プログラム」による住民サービスが岡山県和気町で開始

Posted Posted in AI, NEWS, Real

岡山県和気町とキャメルは、移住希望者に向けた住民サービス「わけまろくん」を共同で開発した。和気町に関する利用者の質問に対して的確な情報を自動で案内する。開発には、キャメルのIBM Watsonを利用して質問に回答するチャットbot「Edia」を利用した。

ソニーCSLなど3社、「AIの大衆化」目指し新会社設立

Posted Posted in AI, NEWS

 UEI、ソニーコンピュータサイエンス研究所、WiLの3社は2017年11月29日、人工知能(AI)の普及を目指す新会社「ギリア」を共同で設立したと発表した。IT大手が強いAIのディープラーニング(深層学習)分野について、新会社は子供を含めた誰もが使いこなせるようなプラットフォームの開発を目指す。