NEWSNext Home

IoT維新 “エッジウェア”はじまる。

Gravioは、 データ連携ツール国内シェアNo.1の“ASTERIA Warp”で培った技術をベースにIoT 向けに進化した、AI機能を搭載のエッジコンピューティング型 IoT統合ソフトウェアです。 ノン· プログラミングと直感的な画面設計により、 使い勝手の良さを重視。 さらにはAIを活用した 認識技術の内蔵とマルチプラットフォーム対応が、 エッジならではの活用シーンを飛躍的に拡大。 各種センサーの無償貸出プログラムもご用意し、 導入の際の複雑性を解消。 様々なデータの収集、 加工、連携もエッジで思いのまま。 今まで以上に簡単かつ迅速な IoTの利活用を実現します。