NEWSReal

中国2位のネット通販、無人店舗のスーパー開業

京東集団、巨額資金投じてネット×リアル融合

アリババに次ぐ中国ネット通販2位の位置を占める。無人店舗やドローン、無人倉庫など、物流や小売りの新技術にも巨額の資金を投じる。狙うのは「ネット」と「リアル」を融合させた新しい小売りサービスの確立だ。

米アマゾン・ドット・コムが米シアトルでレジのないコンビニエンスストア「アマゾン・ゴー」を開き、世界の耳目を集めたのは1月22日のこと。そのおよそ3週間前に、中国ではスーパーマーケットの無人店舗が誕生していた。オープンさせたのは、中国のネット通販2位の京東集団(ジンドン)だ …